群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金

What's New

2021/08/07

新規申込受付は終了いたしました。
申請状況の確認・追加アップロードは今までと変わらずおこなうことができます。

趣旨

群馬県では、新型インフルエンザ等特別措置法第24条第9項及び第31条の6第1項に基づき、以下のとおり営業時間の短縮等を要請しました。
この要請に応じ、営業時間の短縮等に御協力いただいた事業者を対象に協力金を支給します。

要請期間・対象地域

期間A:5/8(土)~5/15(土) 対象地域:県内全域(35市町村)

期間B:5/16(日)~6/13(日)対象地域:県内全域(35市町村)※
※ 期間Bについては、「まん延防止等重点措置区域」と「その他区域」とで、 協力金の支給額の算定方法が異なります。
<まん延防止等重点措置区域>10市町
(前橋市、高崎市、伊勢崎市、太田市、沼田市、渋川市、藤岡市、富岡市、安中市、玉村町)
<その他区域>その他25市町村

申請の際必要な書類

申請の際、下記の書類をアップロードしますので、事前にご準備ください。

  1. 誓約書(様式2) ※注1
  2. 店舗ごとの協力金支給申請額計算書(別添1~4)
    ※事前に計算シートで申請金額を算定する必要がございます
  3. 飲食店営業又は喫茶店営業の許可(要請期間中有効なもの)を取得していることが分かる書類の写し
  4. 店舗の外観全体(店舗名が確認できるもの)の写真
  5. 店舗の内観(適切な感染防止対策を行っていることがわかるもの)の写真
  6. 営業時間を短縮(休業)していたことが分かる書類のコピー又は写真
  7. 通帳等の写し ※注2
  8. 本人確認書類の写し ※注2
  9. 酒類を提供していることがわかる資料

(注1)必ず日付・自署したものを添付ください
(注2)1店舗目にアップロードしていれば2店舗目以降は添付不要

下記は売上高方式で下限額の協力金を申請する場合は不要

  1. 令和2年(2020 年)又は令和元年(2019 年)の事業年度の確定申告書の写し
  2. 飲食業売上高等が記載された売上帳簿等の写し(協力金の算定に使用した年月のもの)

申請についての全体のながれ

申請システムの操作前に、必ず御確認ください。

No.
操作方法
「はじめての申込はここをクリック」をクリックしてください。
「個人情報の取扱いについて」を御確認の上、「同意する」をクリックします。
「申請情報登録画面」に移ります。
必要事項を全て入力し、確認画面で「登録」をクリックしてください。
この段階で「申込者登録完了のお知らせ」メールが送信されます。
「店舗情報登録(1店舗目)」に移ります。
必要事項を全て入力し、確認画面で「登録」をクリックしてください。
この段階で「申請店舗登録完了のお知らせ」メールが送信されます。
メールに記載されている「グループコード」は申請の進捗をコールセンターに確認する上で必要となりますので、ご確認をお願いします。
店舗情報登録を完了しますと、店舗名と「アップロード」ボタンが表示されます。
必要な書類を全てアップロードしてください。
アップロードが行われますと、店舗名の下にアップロードしたファイルが表示されます。
1ファイルごとにアップロードを繰り返してください。
すべてのファイルをアップロードしましたら、アップロード完了になりますが、 この段階ではメールは送信されません。
お手数ですが、ファイルのアップロード状況については、「店舗情報登録・アップロード」(=マイページ)画面にて、 ファイル名等を御確認ください。
アップロードされたファイルがすべて表示されていれば、申請完了になります。
2店舗目以降を登録する場合
  1. [店舗情報登録・アップロード]画面にて「店舗情報登録」ボタンをクリックしてください。
  2. 店舗ごとに④~⑥の作業を行ってください。
  3. 登録を完了した店舗ごとに「アップロード」ボタンとアップロードしたファイルが表示されます。
ファイルの削除
誤ってアップロードしたファイルは下記手順で削除できます。
  1. 削除対象のファイルにチェックを入れてください。
  2. 画面最下段の「更新」ボタンを押しますとファイルが削除されます。
申請の進捗は、メニュー内の「申請状況確認」から御確認いただけます。

Back to Top